査定について

ダイヤモンドの査定について

まずはお電話もしくはお問い合わせフォームよりご連絡ください

ダイヤモンドの買取・査定をご希望の方はお電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
その際に、ご希望の買取方法(店頭買取・宅配買取)をお伺いいたします。

TEL:06-6563-9994お問い合わせフォームはこちら

大阪ダイヤモンド買取センター -ルナダイヤモンド-

TEL06-6563-9994

お問い合わせはこちら

↓

買取・査定を行います

ご来店いただく場合 宅配によるご依頼の場合

お売りになりたいダイヤをご持参のうえご来店ください。

忘れずにご持参ください

ダイヤモンドを売却する際は本人確認のため身分証明書が必要となります。運転免許証、健康保険証、パスポートのいづれかをご持参ください。

免許証・保険証・パスポート

店舗のご案内

〒550-0011
大阪府大阪市西区阿波座1-11-8
サンロイヤル西本町ビル5F
TEL:06-6563-9994

店舗外観

アクセス詳細はこちら

以下のものを弊社から送る宅配パック、またはご自身で梱包していいただく箱へ入れていただきご配送をお願いいたします。
※宅配パックをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
 TEL:06-6563-9994(お問い合わせフォームはこちら

1.買取依頼書(ご自身で送付される場合のみ印刷してください)

下のボタンからダウンロード・印刷をお願いいたします。印刷できない場合は、依頼書と同じ項目を記入した用紙をご用意ください。
※宅配パックをご希望の方には同梱して送らせていただきます。

買取依頼書をダウンロード

2.本人確認証のコピー

ダイヤモンドを売却する際は本人確認のため身分証明書が必要となります。運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかをご持参ください。

免許証・保険証・パスポート

※裏面に現住所の記載がある場合は、裏と表のコピーが必要となります。

3.お品物

梱包していただきましたら、以下の配送先までご発送ください。

■配送先
〒550-0011
大阪府大阪市西区阿波座1-11-8 サンロイヤル西本町ビル5F
ルナ・ダイヤモンド(大阪ダイヤモンド買取センター)
TEL:06-6563-9994

※着払いにてご発送ください。
※万が一買取が成立しなかった場合は当社負担でご返送いたします。

ご来店いただく場合

お売りになりたいダイヤをご持参のうえご来店ください。

忘れずにご持参ください

ダイヤモンドを売却する際は本人確認のため身分証明書が必要となります。運転免許証、健康保険証、パスポートのいづれかをご持参ください。

免許証・保険証・パスポート

店舗のご案内

〒550-0011
大阪府大阪市西区阿波座1-11-8
サンロイヤル西本町ビル5F
TEL:06-6563-9994

店舗外観

アクセス詳細はこちら

宅配によるご依頼の場合

以下のものを弊社から送る宅配パック、またはご自身で梱包していいただく箱へ入れていただきご配送をお願いいたします。
※宅配パックをご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
 TEL:06-6563-9994(お問い合わせフォームはこちら

1.買取依頼書(ご自身で送付される場合のみ印刷してください)

下のボタンからダウンロード・印刷をお願いいたします。印刷できない場合は、依頼書と同じ項目を記入した用紙をご用意ください。
※宅配パックをご希望の方には同梱して送らせていただきます。

買取依頼書をダウンロード

2.本人確認証のコピー

ダイヤモンドを売却する際は本人確認のため身分証明書が必要となります。運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかをご持参ください。

免許証・保険証・パスポート

※裏面に現住所の記載がある場合は、裏と表のコピーが必要となります。

3.お品物

梱包していただきましたら、以下の配送先までご発送ください。

■配送先
〒550-0011
大阪府大阪市西区阿波座1-11-8 サンロイヤル西本町ビル5F
ルナ・ダイヤモンド(大阪ダイヤモンド買取センター)
TEL:06-6563-9994

※着払いにてご発送ください。
※万が一買取が成立しなかった場合は当社負担でご返送いたします。

↓

査定結果をお知らせします

経験豊富な専門鑑定士がダイヤを査定し、お見積りをご提示します。

↓

お取引またはキャンセルをご検討いただきます

査定結果の金額のご納得いただけましたらお支払い(宅配買取の場合はお振込み)いたします。
万が一ご納得いただけない場合はキャンセルしていただくことも可能です。
※宅配買取の場合は査定した商品を宅配便にて返送いたします。その際も査定料・返送料などは一切いただきません。

 

査定について

査定は4Cの基準に則り行います

About Diamond 4C

ダイヤモンドの査定には4Cという基準があります。
4Cとは、カラット(重量)・カラー(色)・クラリティ(透明度)・カット(全体的な形のバランスと研磨の仕上げの状態)のことを表し、それぞれの要素の頭文字「C」をとって、そう呼ばれています。
ダイヤモンドはこの4Cの総合点によって、そのダイヤモンドの稀少性が高くなるといわれています。
当店はこの4Cの基準に則って査定を行います。

画像:4C
Carat(カラット):重量

ダイヤモンドの重さのことを表します。
単位は「ct(カラット)」と呼び、ダイヤモンドに限らず、宝石の重量はカラットという単位で表示されています(1カラット=0.200グラム)。
一般的にカラット数が大きいほど価値や値段の評価も上がります。1カラット(0.2グラム以下)に満たないダイヤモンドは「メレダイヤ」と呼ばれています。

Color(カラー):色

ダイヤモンドの色のことを表します。
ほとんどのダイヤモンドは黄色味を有しています。カラーグレードの検査では無色透明に近いほど評価が上がります。そして無色に近いものほど光がスムーズに透過し、美しく虹色に輝き、希少価値が上がります。全くの無色を「D」と評価し、黄色味・褐色味が増すごとに「Z」まで23段階に分け、評価されます。

Clarity(クラリティ):透明度

ダイヤモンドの透明度のことを表します。
フローレンスと呼ばれるきわめて少ないダイヤモンドを除き、ほとんどのダイヤモンドにはキズや内包物があります。クラリティ(透明度)のグレードはこの内包物の数・大きさ・色・場所などによって決められ、内包物が少ないほど価値は高くなります。

 

Cut(カット):形状・仕上がり

ダイヤモンドの全体的な形のバランスと研磨の仕上げの状態を表します。
職人の技によってバランスよくカットされたダイヤモンドはダイヤモンドにより輝きを与え、限りなく価値を高めます。カットのグレードは自動測定機ダイヤメンションに基づきGIA(米国宝石学会)のデータベースで照合し、目視評価要素を経てExcellent・VeryGood・Good・Fair・Poorの各 グレードに決定されます。

査定道具

鑑定士に限らず、「プロ」にとって道具とは、ひとつの命と呼んでいいものです。
なぜならプロが使う道具は「普通の道具ではない」からです。

手入れを常に怠らず、そのひとつひとつにプライドを持ち、そしてプロ同士互いに貸し借りも行わない。

我々も大勢のプロの方と同じく、道具を非常に大事にしています。プロが最高の仕事をするためになくてはならないものであることはもちろんのこと、ただ大切に扱うだけではなく、より正確に使いこなすための、更なるスキルアップ、修練の場も道具は我々に提供してくれているのです。

そういった姿勢は、必ずお客様にご満足いただける仕事に繋がり、その貴重なご満足こそが延いてはプロにとってかけがえのない喜び、達成感へつながっていくものと我々は信じています。

画像:鑑定士 辻

画像:daylight

宝石鑑定用デーライト

宝石専用の照明器具です。部屋の明かりではわからない、より正確な色を判定できます。小さくて使いやすく、プロユーズを満たす高性能、当店の愛用品です。

画像:elec libra

精密電子天秤

0.0001g、0.001カラットまで計量可能。お客様の貴金属、ルースの計量に使います。

画像:microscope

顕微鏡

最大30倍で細部まで緻密に見渡すことができ、お客様のジュエリーのより正確な査定に役立ちます。ご希望によりお客様も実際に覗いていただくことができます。

画像:Tweezers&tools

その他宝石専用ツール

ピンセット、10倍ルーペ、マスターストーン、UVライトなど様々な鑑定士として必要不可欠な専用器具はもちろん常備です。

 

※全部を載せるとページ量が膨大になってしまいますので、使用頻度の高いもののみ、要約してご紹介しております。

※全部を載せるとページ量が膨大になってしまいますので、使用頻度の高いもののみ、要約してご紹介しております。